Pepper
4

Pepperへの固定IPアドレス設定方法

PepperはデフォルトでDHCPでIPを取得しますが固定にできないのでしょうか。

添付イメージの通り旧ロボットウェブページで固定設定を試みましたが、実コンフィグに反映されませんでした。 またSSHアクセスによる下記CLIコマンドで固定IPこそ設定できましたがWi-Fiがオフラインになる現象により、実用は不可でした。

/usr/bin/connman/test/set-ipv4-method manual WIFI IP_ADDRESS MASK GATEWAY

さらに # cat /var/lib/connman/settings /var/lib/conna man/wifi_XXXXXXXXX/settings で確認できる設定内容を直接変更しようにも、本OSにはLinuxの標準的なテキスト編集コマンド(viコマンドなど)の一切が存在せず、変更できませんでした。

もし固定IPを設定する方法をご存知でしたらご教示ください。

回答

旧ロボットウェブページでの固定IP設定は、該当WiFi アクセスポイントが設定されていない状態から行われなければなりません。つまり、通常、アクセスポイントの設定を削除した上で、有線で Pepper と WiFi ルータをつなげ、作業を始めることになるかと思います。 まずこちらでうまくいかないか試していただければと思います。

1つのコメント
  • ご回答有難うございます。 頂いた内容で試してみます。

nanoというエディタがありました。viとは使い勝手がかなり違いましたが,なんとか使用できました。

ペッパーの胸当たりにあるボタンを押せば、ペッパーが自己紹介とIPアドレスを言ってくれますよ。 コレグラフでペッパーと接続する時に、固定IPアドレスのところに、そのアドレスを打てば、接続出来ます。 質問の回答と間違っていたら、すいません。 IPアドレス例;192.168.100.148 自分の場合、ペッパーとパソコンの両方とも同じ無線LANにして、固定IPアドレスで接続してます。

Pepperへの固定IPアドレス設定方法がわからないため、私も初期設定そのものができず困っています。192.168.・・・・などのIPは表示されますが、変更できるボタンが見当たりませんね。--->その後のSoftBankの回答として、今のところ固定IP/TCP環境では利用不可能とのことでした。TCP/IP固定でないと利用できない環境の方、どのように対処されていますか?日本で販売する商品なのに、TCP/IP固定に対応していないとは、明らかな欠陥商品であるため、返品を申し出ていますが、交渉が上手くいっていません。私が知っている限り、日本では売られていませんが、TCP/IP固定に対応していない情報機器としては、途上国の小学校等へ無償で配布されている1ドルパソコンのみ。1ドル、つまり100円程度でパソコンを制作するため、通信基盤は格安のものを利用したため、TCP/IP固定に対応していないようです。1ドルパソコンと同等の通信基盤しかpepperには搭載されていないようで、非常に残念な欠陥商品ですね。明らかにリコールすべき事柄だと思うのですが。

トップに戻る